Entry: main  << >>
5000ペソの当たり付タバコ!!!???
0
     フィリピンのマルボロライト

    10月13日朝、かみさんがタバコを買ってきてくれた。
    そして突然こう切り出した「マルボロライトには1000ペソとか、5000ペソとか、金色でプリントされたタバコが入っている物があって、それをタバコ屋さんに持っていくとそのお金をもらえるらしいよ」。
    初耳である。しかもうそくせー。
    「誰から聞いたの」と聞くと「#$%&@*から1ヶ月ほど前に聞いた」という。
    「なんで今まで言わなかったの、当たりがあったかもしれないじゃない」
    嘘くさい話だと思いつつも、それをチェックしないでいたことに残念がる自分がいた。

    今吸っている煙草はフィリピン製のマルボロライト。1箱35ペソ。日本円にして70円弱。日本で1箱買う金額で6箱買える計算になる。3日間で6箱すっても、日本の1箱分の料金ですむ。これは意外と愉快な気持ちになれる。
    タバコが安いこともあってフィリピンは周りの国から比べるとまだまだタバコ天国ではあるが、ここにも禁煙の風が強まっている。禁煙レストランはもちろん今年になってマカティでの歩行喫煙、ポイ捨てに対する取り締まりが厳しくなった。警察に見つかると即500ペソの罰金をとられるという。

    話は戻るが、午後になってかみさんに当たり付きタバコの話を再度聞いた。すると「私もそのタバコを見た、フィルターの下のところに5000ペソと金色でプリントしてあった」という。
    こういうジョークを簡単に言う女だから、真偽は今のところわからないが、これからしばらくの間マルボロライトをすうときは1本1本チェックすることになる。
    | Aちゃん | 17:08 | - | - | - | - |

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Profile

    新アジアンリゾート・フィリピン

    japphバナー
    JAPPHバナー

    Search

    Entry

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode