Page: 1/1   
コレヒドール島にて・戦艦武蔵の碑
0
    戦艦武蔵の碑

    戦艦武蔵は、日本が建造した最後の戦艦といわれている。
    昭和19年10月24日、レイテ湾突入をめざした武蔵はレイテ沖海戦におけるシブヤン海海戦において沈没した。武蔵の沈没に伴う戦死者は1021名、生存者は1376名。
    生存者の大半はコレヒドール島に上陸し、後にフィリピン守備隊に残され、その多くは戦死された。

    コレヒドール島の木は、ほとんど全てが樹齢65年以内だという。戦時中この島には多くの砲弾が撃ち込まれ、植物がない丸裸の島となった。そこから木々が再び芽吹き今の緑豊かな島となった。
    島の北側では、湖のような海峡をはさみ間近にバターン半島が見える。コレヒドール島の今は穏やかで、美しい島だ。そのような中に戦艦武蔵記念碑やコレヒドール島戦没者慰霊碑が建っている。日本平和庭園にある観音像は日本を向いて建てられたという。

    日本平和庭園
    日本平和庭園の観音像は日本を向いて建てられた
    慰霊碑

    コレヒドールの慰霊碑

    | Aちゃん | 13:29 | - | - | - | - |

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    Profile

    新アジアンリゾート・フィリピン

    japphバナー
    JAPPHバナー

    Search

    Entry

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode